Home > アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き > 連載記事
 ETGSレポート
アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き
pagetop
第276回
スタジオ時間


いやいや出ちゃいましたね、3回目の緊急事態宣言。5/11迄だそうですがGWの人流を極力少なくするためと5/17に来日予定のIOCのバッハ会長に合わせた忖度もうかがえます。
しかし、イタチごっこのような状況は今後も続くのでしょうか?ワクチン接種がいきわたるのは、7月とか秋とか…。他力本願感は暫し続きそうです。

さて、先に述べたように今年のGWも昨年に続き皆さんと我慢大会を強いられそうですがスタジオはその期間休まずオープンいたしますので、会員の皆様は是非お越しいただき汗を流していただければと思います。

日本のツアーも松山英樹マスターズ制覇!の社会的お祝い現象に牽引されるように盛り上がっています。(と思いたいです)
特に女子は稲見萌寧プロが大活躍です。先週のフジサンケイレディスクラシックの逆転優勝で今年は8戦4勝。4月は史上3人目の月間3勝と圧倒的な成績です。世界ランキングも畑岡奈紗(10位)、渋野日向子(19位)、古江彩佳(24位)、鈴木愛(38位)に次ぐ日本勢5番手の39位に浮上。オリンピック代表も見えてきました。

男子ツアーでは、あの石川遼プロの弟で日体大4年の石川航選手(アマチュア)がプロレギュラーツアーの関西オープンゴルフ選手権競技で予選通過で話題になりました。
最終スコアが兄 遼プロと同スコアという何とも皮肉な結果(笑)。

しかし、男子女子ともに、若い力の活躍がゴルフを盛り上げてくれている気がします。

さて、今回のテーマは前回2回の物理の授業から一転して「スタジオ時間」というお話です。

先日、代表と少し長い時間話す機会がありました。
6月からのETGSが新年度を迎えるのあたってその思いを語ってくれましたのでご紹介します。

コロナ禍にあって会員の皆様がそれぞれのお立場で苦しんでいる中、ETGSでは安心してゴルフ上達のお手伝いができる場を提供したいと思っています。

まずは、すでにHPにも記載しているように「キノシールド」施工を全校全館に施したことです。キノシールドは木下グループ、木下抗菌サービスが 国立国際医療研究センターとの共同研究において、最高値で新型コロナウイルス99.4%の不活化が確認された接触感染に対して有効な抗菌材料といえます。
スタジオの環境を安全にすることで会員様の不安を少しでも解消してお越しいただくためです。

2つ目はイベントの充実です。3年前から始めた各コーチ主催によるイベントは、会員の皆様のご要望を反映しながら、ただのラウンドレッスンではなく その会員様がご自身で希望/選択できるように、さらに多種多様で今後も構成していきます。

最後に来期はコーチバリエーションの充実も視野に入れています。
こちらは決定次第、皆様にご報告させていただきますのでお楽しみに。

ETGSが目指すのはコロナ禍で過ごす「おうち時間」と同様に「スタジオ時間」が充実するための施策です。

時間に制約されず、思い立った時に好きな時間に来ていただける、そして安心してレッスンを受講してゴルフも上達できる環境づくり。
それが暫し我々のミッションだと思っています。
ETGS会員だから受けられる魅力ある特権のご提供に向けてをこれからも走り続けます。

引き続きよろしくお願いいたします。

はい、確かにどこぞの知事から説得力のない「おうち時間」を強制されるより、会員様だからできる「スタジオ時間」が何より嬉しいと思います。
GWも空いている時間にスタジオにお立ち寄りくださいませ。

ETGSは6月から新年度になります。
新生ETGSとして、新たな体制になります。
詳細はスタジオから会員の皆様にご報告があると思いますが、改めてこのコーナーでもご紹介できると思います。ご期待ください。

追加された新規イベントは下記になります。

●5/14(金)
第32回川村コンペ~寄せone大会~
担当:川村亨プロ
会場:JGMおごせゴルフクラブ

●5/30(日)
第15回ETGS埼玉コンペ
担当:川村亨プロ 内海大祐プロ
会場:清澄ゴルフ倶楽部
∗現地での表彰式及び懇親会などはございません。ご了承ください。

 
ページトップへ
 
前のページへ戻る