Home > アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き > 連載記事
 ETGSレポート
アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き
pagetop
第282回
記憶と記録でスコアアップへ


予想通りとはいえコロナ感染者が過去最高に迄上昇しています。
皆さんの中にも「慣れ」や「疲れ」がありませんか?
暑さで、マスク辛いですよね。私もマスクのカタチで顔に薄っすら日焼けができている気がします。移らない、移さない。の最低予防は必要です。
まずはご自身の大切な人、大切に思ってくれている人のために是非予防ください。
そんな中、オリンピックが始まりました。
柔道を始め水泳、そして新競技スケボー等金メダルラッシュが好調の日本選手団ですが、有力選手が敗退する予想外の波乱な展開もあり、オリンピックという大舞台がもたらす番狂わせも起こっています。
ゴルフも男子が7/29からラウンドが始まりました。
しかし来日する選手にもコロナの影響が出ています。男子ゴルフの世界ランキング1位で、今年の「全米オープン」覇者のジョン・ラーム(スペイン)選手も、「全英オープン」出場後に新型コロナウイルスの感染が判明し欠場、さらにアメリカ代表の1人 ブライソン・デシャンボーも陽性反応が出て欠場することが発表されています。あの飛距離で日本のコースをどう攻略するかを楽しみにしてたんですが残念です。
結果は金:ザンダー・シャウフェレ(アメリカ)銀:ロリー・サバティーニ(スロバキア)が先に決定して松山英樹プロを含む同スコアで並ぶ7人がプレーオフという大波乱。結果はパン・チェンツェン(台湾)が制して銅メダルでした。松山プロは陽性反応が出てからまともに練習ができない中でのオリンピック参加。残念ですが、その雄姿を称えたいと思います。星野陸也プロは38位でした。
今週は女子の試合が始まります。メダルの獲得を期待して観戦したいと思います。

さて今回は記憶と記録の話です。
ETGSのプロがラウンドレッスンする際に頓着していることを聞きたいのですが、内海プロいかがですか?

人によって異なるのですが、基本的にはその日のラウンドで修正したいテーマを決めてもらうことにしています。
例えば、
・今日はドライバーの球筋を見てほしい。
・セカンドの距離感を確認したい。
・グリーン周りを集中的に見てほしい。
etc.です。

簡単にいうと、多くの修正ポイントを伝えてもすぐに実践できる方は少ないからです。
特にゴルフ歴が長い方は「型」ができてしまっていて修正には時間がかかるものです。その分スイングを速攻で修正していくのは難しいのです。
ゴルフキャリアが長い方ほど指導する内容を簡単にして数を減らしています。
内海プロは色々教えてくれない、というクレームがあるかもしれませんが(笑)。

また、私はラウンドレッスン中こんなことを尋ねたりします。

**さん、2ホール前の3番ホールの2打目は何番アイアンで打ったか憶えてますか?
面白いほど皆さん憶えていません(笑)。
実はこれって上達に大きく影響しているんです。

簡単に言うと上達には“記憶力”が重要ということです。

ラウンドの記憶がしっかりしていればアドレスした時にたくさんの引き出しからそのショット時のイメージが沸くものです。そのイメージ力こそ向上に繋がりラウンドマネジメント力にも繋がるということです。

人は年齢を重ねると記憶力が衰えます。悲しいかな誰にも訪れる宿命です。
それなら記録すれば良いんです。
皆さんもラウンドする時にお尻のポケットに入る小さなメモ帳を持ってラウンドすることをお勧めします。失敗したホールだけで良いのでティショットからカップインするまで失敗したことだけメモしてラウンドしてみてください。
自分の思考回路で選択して成功したショットは次も同じ場面で同じ選択をするはずですからメモの必要はありません。失敗した際のショットのライ、選択したクラブでどんな結果になったのか。
この3つをメモに記載しておくと自分のミスの傾向もみえてくるはずです。
ゴルフでは記憶と記録を積み重ねていくことでイメージ力とマネジメント力がアップするということです。
是非、皆さんもラウンドで実践してみてください。

ありがとうございました。皆さんも次のラウンドに小さいメモ帳を持参してはいかがでしょう。このラウンドメモを重ねるだけでもスコアアップに繋がるかもしれませんよ。

営業時間にも変更がありますので、下記をご確認ください。
8/5(木)8/6(金)8/7(土)8/8(日)18時まで

なお、内海プロのレッスンにつきましては通常通り実施いたします。

その他のイベントです。

●8/27(金)
第34回川村コンペ~寄せONE大会~
担当:川村亨プロ
会場:清澄ゴルフ倶楽部

●9/9(木)
傾斜が強いグリーン対策レッスン
担当:内海大祐プロ
会場:PGM総成ゴルフクラブ

 
ページトップへ
 
前のページへ戻る