Home > アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き > 連載記事
 ETGSレポート
アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き
pagetop
第249回
ハンドダウンとハンドアップ

新型コロナウィルス騒ぎで、仕事が減った、変わった、対応に追われる 等皆様もご苦労、ご心労が絶えない今日この頃と思います。

抗体からワクチンを開発、臨床検査を経て出回るまでには、暫し時間もかかりそうです。
東京の天気も13日に20度近く上がって、桜の開花宣言があったと思いきや14日には雪が降るという異変。
株価も大暴落し、経済もこのままではかなりの打撃を受けることになると思いますが、このままではないですよ。必ず雨は上がります。

できることをして、皆さんもしっかり気持ちを持ってくださいね。

プロスポーツ界にも影響が出ています。
プロ野球の開幕延期。大相撲春場所は無観客で実施されましたが、歓声がないと稽古をしているようにも見えます。

さて、マスターズは・・・?

はい延期が決定です。
無観客試合の話もありましたが、ゴルフメジャー初戦で春の祭典をパトロンがいないでは選手たちのモチベーションは上がらないでしょうし祭典とは呼べないですよね。開催は秋になるとか。調整も大変みたいです。
過去に中止や延期となると1943年から1945年の間、第二次世界大戦のため中止したぐらいで今回の延期は約80年も経つ異例なことです。

昨年のマスターズはタイガー・ウッズが11年ぶりとなるメジャー制覇で大盛り上がり。今年も楽しみにしていたので残念です。


家にいると、ゴルフのビデオばかり見てしまいます(苦笑)

その中で、2019年の女子プロ最終戦を見ていて、大ブレークした渋野日向子プロのアドレスで改めて気になった点がありました。お気づきの皆さんも多いと思いますが、凄くハンドダウンに見えますよね。

先日も会員さんが理論派の香西プロに聞いていました。

その時の会話をご紹介します。

会員A:渋野プロはハンドダウンで構えていますが、その方が良いんですかね?私はどちらかというとハンドアップの方が方向が安定するんですが・・・?

香西プロ:良く聞かれるんですが、本人はハンドダウンに構えている意識はないんですって。どうも彼女は普通の人より腕が長い様です。パーティの記念写真で彼女を含めて3人の女子プロが並んでいるのを見て私もなるほどと思ったんです。

会員A:仰ってる意味が良くわかりませんが・・・?

香西プロ:まず、江連流で言えばアドレスで腕の力を抜いて両腕をダランと垂らし前傾してアドレスしてクラブを握ると、腕が長い人はライ角を合わせれば自然と手首をアップしたハンドダウンになるんです。渋野プロも一緒です。
その分シャフトを短くすれば良いのですが、最初は標準的な長さの市販のクラブを長年使っていて飛距離調整もできているから、そうそうアドレスは変えられなかったんでしょうね。

但し、基本的にハンドダウンとハンドアップではその人のスイングの特徴から向き不向きがありますし、状況で使い分ける必要性もあります。

ハンドダウンは手元が低くなり手首の可動域が広がります。また、トゥアップしてフェイスが左を向きやすいのでひっかけが出ることも多くなります。その分、起動もフラットで横振りになりいやすくボールも上から叩けてつかまりやすくなります。

ハンドアップは手元が高くなり、アップライトでバックスイングしやすくなります。要はクラブが直線的に動きやすいのでスイングプレーンがぶれづらくなり、手首の角度を変えずノーコックで自然にスイングをすれば方向が安定すると言えます。ライン出しのような方向性重視の際はハンドアップが向いていると言えます。

これらの特徴から、ハンドダウンは腰をしっかり落とし上からしっかり叩けるバンカーショット向き。
ハンドアップはスタンス幅が短狭めで、方向性を重視する短いアプローチに向いていると言えるでしょう。

これら基本的なことを知っているだけでも、コースで役立つと思います。参考にしてみてください。

ということです。

香西プロは「ゴルフを知る」を大切にして指導してくださるプロです。講和を聞いていると「なるほど」と納得できる話ばかりですので、是非レッスンを受けてみてくださいませ。

そうそう、コーナー号外でご紹介した「宮崎フェニックス・ゴルフツアー」は特別に非会員の皆様の参加が可能です。このコーナーをご覧になった方でお時間のある方は、是非内容を確認の上お問い合せください。

 

 
ページトップへ
 
前のページへ戻る