第41回ETGS杯ゴルフコンペ&江連忠プロ講演会レポート

5月12日(日)第41回ゴルフコンペが行われました。
今年も江連忠プロの講演会が併催です。

コンペはETGS会員16名にプロ4名、スタッフ1名 計21名の参加での開催です。
コースは「泉カントリー倶楽部」7時受付スタートです。


朝は北風が強く体感温度が低く、皆さんウインドブレーカーの着用が多かったです。

さて、受付の後は朝礼です。


ジャンプや屈伸をして体を慣らします。


今回はある大人の事情で集合写真がないことをご容赦ください。
まずは、パッティング練習。


もうすぐ、レンジで打てる練習場ができるとかできないとか・・・。楽しみにしましょう。

早速westコースからスタートです。
スイング写真をお楽しみください。


皆さん、今回はピン位置が難しいと仰ってました。
午前中は風も強かったので、スコアメイクに苦しんだ方も多かったのかもしれませんが午後は風も収まり気温も上がってスコアも上がったんじゃないですかね?

結果は後程。


さて、18:00からユーカリが丘のウイシュトンホテルで表彰式と江連忠プロ講演会が開催されました。
今回はこじんまりと18名の参加です。

梅山代表から今年度の皆様へのお礼と、来年度のイベントに関してもお話がありました。


いやぁ、イベントの数が毎年増えています。
詳細は近々にHPにアップしますのでご確認ください。

藤井さんの乾杯!


お待たせしました。たくさん飲んで、たくさん召し上がってくださいませ。


お待たせしました。コンペの成績発表を横田プロからです。


今回の景品は横田プロや岸部プロの契約するロサーセンのグッズがたくさんありました。

上位入賞者はこちらです。

  名前 GROSS NET
優勝 藤井靖隆様 94 73.6
準優勝 宮下真一様 83 74.6
3位 西澤正彦様 89 74.6
女性優勝 近藤優子様 96 75.6


近藤様は痛みを圧しての出場で立派でした。


総合優勝の藤井さんに至っては、前回の江連さんの講演併載の回でも優勝でした。
いやぁ引きが強い!失礼、勝負強い!!


さて、表彰式で盛り上がったところで、江連プロが盛り上がった流れを断ち切らずに登壇されました。

さてその講演内容は・・・?

ピックアップしますが、冒頭で今、宮古島に住んでいると言ってましたが、ゴルフ環境がかなり変わりますよね?確かに尋常じゃなく肌焼けしていました。
会員特典として、宮古島では江連プロと無料プレーを約束いただきました。



お話しは、タイガーウッズのマスターズ復活優勝から入ります。

・タイガーの優勝は全ゴルファーに幸せをもたらした。

・感情を出さない大人のゴルフをするようになって更に隠れていた伸びしろが優勝に繋がった。

・年齢を重ねて硬くなった体をルーティーンをうまく使ってほぐしている。

・今でもフィニッシュのカッコ良さが今の彼の実力を物語っている。

・下半身を積極的に動かすプレーヤーは上手くなる。

・松山英樹プロはツアーで集中力を切らさないように努力しているが、4日間競技でそれは非現実的。もっとリラックスしてプレーできれば、メジャー優勝できる実力派十分あると思う。

そしてパッテイングに関してのアドバイスで
「パターはカップの30~40㎝ぐらいを狙って打て!」はどうしてもカップばかり狙っていた方にとっては「目からウロコ」かもしれません。

etc.

ここに記載できない楽しい内容も盛りだくさんでした。
時間が超過して会場からアラーとを受けたので終了。
残りは2次会に持ち越しになったようです。

最後に内海プロ、齊藤プロから会員の皆様に今期のお礼の言葉がありました。


残念なことに皆さんのアシストをしてくださっていた松山さんが、暫し検査入院で休職となります。
既に、後任でお手伝いいただくアシスタントも決まっていますので改めてご紹介しますね。
松山さん、お大事に。


恒例の大石さんにより一丁締めで今回はお開きです。


そして全員で記念撮影です。


楽しい時間はあっという間でした。
来週5/19は埼玉校です。
きっと、違うテーマでお話し聞けるんだと思います。

私も行ってきます。


その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る