第36回ETGS杯10周年記念ゴルフコンペ&2016忘年祝賀会レポート
12月25日(日)第36回ETGS杯「10周年記念ゴルフコンペ」が泉カントリー倶楽部で開催されました。
今年最後のイベントであり、節目のイベントということでスタッフも張り切っています。




今回は埼玉校から川村プロ、山梨校から開地プロが参加。
会員様39名、プロスタッフ10名、ジュニア7名(コンペ対象外)で計56名の大きなコンペとなりました。
いつもの通り朝礼と競技説明です。




こちらが集合写真。




そして、この2人が今回はやらかしてくれたんです。詳細は忘年会レビューで!




風もなく穏やかで絶好の冬ゴルフ日和です。

早速スタートです。
こちらはジュニアメンバーです。




ここから各パーティのスタートですが、私も体一つ。すみませんが3つに分かれた関係で1部のパーティの皆様の写真が撮れておりませんこと何卒ご容赦くださいませ。




この2ショットは岸部プロとロサーセンのデザイナー網干さんです。




後半スタートのパーティはここから。




18時から場所をウィシュトンホテルユーカリが丘に移して盛大に忘年会が行われました。
梅山代表の挨拶では、10周年の皆様への感謝のメッセージとゴルフ界を盛り上げたい想いが語られました。




藤井靖隆さんの乾杯でスタートです。




各テーブルでは今日のゴルフの言い訳、基、反省点を各テーブルのプロと語り合います。




早速、横田プロからコンペ成績の発表です。




アシスタントはこちら。




今回は海外旅行を始めとして大勢の皆様からのご提供もあり景品総額150万円の大判振舞です。
ご協賛いただいた皆様心からお礼申し上げます。

各賞品がスタッフから手渡されました。

こちらは女子優勝の千葉さん。怪我で本調子でなかったようですが流石です。
グロス86、ネット74(総合6位)




総合上位入賞者と成績です。
<優勝>
濱井 清之様
グロス85、ネット71.6
賞品:ETGS海外ツアー招待券他

<準優勝>
北御門 雅人様
グロス83(ベスグロ)、ネット72.2
賞品:ドライバーオーダー券他

<3位>
島 良輔様
グロス96、ネット73.2
賞品:パターオーダー券他
でした。

今回は残念ながら優勝、準優勝のお2人が参加されませんでしたので、3位の島さんからコメントいただきました。





実は今年、ETGS会員様からホ-ルインワンが2名も出ました。
この日はそのお1人塩原重男様がいらっしゃっていたのでコメントいただきました。




こちらが記念のQUOカードです。
おめでとうございます。




そしてこちら、今回山梨校から参加された山田琢二様なんですが、実は山田さん「ジャック・ニクラス基金」とも関わりが深く、タイガー・ウッズ、アダム・スコット、ローリー・マキロイ等、日本人でも数少ない世界の著名プロゴルファーと親交のある方なんです。




ここから内海、齊藤プロによるベストスコア更新者の発表です。




今年は18名も出ました。
代表で市田誠さんと愛娘の美姫(ミッキーちゃんだそうです)が登壇してその喜びを語ってくれました。




次にETGS10年間継続会員様の紹介がされました。
記念にプラチナネームタグとETGS商品券10万円分が梅山代表から代表して藤井様に贈呈されました。




<10年会員の皆様>
藤井 靖隆様

岡田 耕治様

岡安 啓右様

川島 明様

ここからは忘年会らしく余興です。
まず、トップバッターは今回もお世話になった泉カントリー倶楽部の副支配人で今年からはれて会員になられた佐藤一俊様とバンドメンバーの中俣正様が演奏と歌をご披露くださいました。佐藤さんはしっかし高音で美声でした。




美声に酔いしれたのはつかの間、会場の暗転と共に登場したのは中森明菜いやいや研修生の大和田紗羅さんではないですか!




あっという間に開場をわしづかみ。
異様な盛り上がりからこれまた平野ノラ??いやいやこちらは中田順子プロの大変身!




会場がさらにヒートアップしたところで、実は本日誕生日を迎えた岸部桃子プロへのサプライズパフォーマンスだったことをネタバラシ。
お祝いというよりは本人たちすっかり芸人でした。
これだけの度胸があるならプロゴルファーとしても十分素質がありそうです。本人と企画した妹の華子さん、デザイナーの網干さんまで交えて皆で記念撮影です。




楽しいステージありがとうございました。
本業のゴルフも頑張ってくださいね。

続いて今年ステップアップで念願の初優勝を飾り、この日お誕生日を迎えた岸部桃子プロからお礼の言葉と来年の抱負が語られました。2勝目期待しています。




この後本日参加のETGSのプロたちが全員登壇。
あわせてご挨拶させていただきました。




横田プロから
良い結果がでたらガッツポーズで喜ぶ、失敗したら悔しがっても引きずらない。そんなゴルファーを育てる努力をしたい。
というコメントいただきました。

川村プロから
2017年は5周年を迎える埼玉校をもっと盛り上げたい。

開地プロから
山梨校の環境をETGS会員の皆様が有意義に利用できるようにしたい。

等、抱負が語られました。

大石公雄様による1本締めでめでたくお開き。




集合写真は中森明菜さんや平野ノラさん??も加わわって行われました。




今回は10周年記念の催しでしたが、新しいETGSを垣間見た気がしました。ETGSスタッフから会員の皆様に対する"感謝のお返し"は来年もその次の年も今後色々なカタチで提供されることでしょう。ご期待ください。

さて、2016年はいかがでしたか?
この時期はその年の反省や後悔ばかりが先立ってしまいます。
もう少し次の年への想いを馳せることができれば、何か変われる気がします。
皆さんもまだ記入していない2017年の手帳や暦を眺めると目標が見えてくるかもしれません。

2016年もありがとうございました。

2017年もよろしくお願いします。

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る