岸部桃子プロ優勝祝賀会レポート
8月7日(日)ユーカリが丘ウィシュトンホテルでETGS所属 岸部桃子プロのステップアップツアーでの初優勝祝賀会が開かれました。

まずは、改めてその大会概要と詳細を記載いたします。

大会名:LPGAステップ・アップ・ツアー第12戦 『九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント』

日程: 8/4、5の2日間

開場:佐賀県武雄市 武雄ゴルフ倶楽部(6,310ヤード/パー72)

優勝成績:-8

です。

急な開催であるにもかかわらず、たくさんの皆様にお集まりいただきました。

当日は福島からご両親も参加です。

では早速その模様をお届けいたします。
本人は「私が主役です」のタスキをかけてひな壇に上がります。

まずは、梅山代表のあいさつから。
代表も感無量の喜びコメントでした。

応援してくださった皆様の代表として会員の藤井靖隆さん 西澤正彦さんから祝辞をいただきました。
お二人ともご自分のこと、いやそれ以上に喜びを表現されていました。


岸部プロからもご挨拶です。
途中から感極まって涙もこぼれました。


続いて師匠の横田プロからのお祝いコメントです。
横田プロは「自身ではツアー優勝できなかったけれど、ツアー優勝をしたコーチになれたことが本当に嬉しい」とのことでした。わかります。


乾杯はETGS入会10年目を迎える岡田耕司様にお願いしました。


お祝いのお花や祝電も多数いただきました。
皆様ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。
祝宴スタートです。


続いてプロになってから4年間スポンサーとしてご協力いただいた2社の代表からお祝いコメントです。


引き続き、来賓の会員の皆様から代表祝辞をいただきました。
川島章様、千葉祥子様、塩原重男様
ありがとうございました。


そして、コーチを代表して内海プロと齋藤プロ、続いて第2の桃子プロを目指す研修生からも祝辞です。
桃子プロの妹の華子さん(センター)も今回のお姉さんの優勝はカンフル剤になったと思います。


ETGSのジュニアからはお祝いの花束贈呈です。


ご両親から皆様にお礼の言葉がありました。
我々とは違った喜びでしょう。


今一度、桃子プロから今後の抱負を語ってもらいました。
この試合の優勝で8月19日から開催される「CAT Ladies」から4試合レギュラーツアーの出場権が与えられたんです。
「次回はレギュラーツアーで優勝してまたこの場に立ちたいです。」
の言葉は彼女の成長を感じさせました。


本当におめでとございます。
有言実行を期待しています。


今回大石公雄さんにはエールを贈っていただきました。
「応援団長」ありがとうございました。


その後桃子プロを囲んで参加者全員で集合写真


スタッフとも記念写真です。


プロゴルファーとしてステップアップツアーとはいえ優勝には、努力はもちろんのこと精神力向上や強運も持ち合わせなければなりません。

実現させた、桃子プロはもちろん立派です。
ただ、彼女を応援し支えてくださる皆様のお蔭でもあることをしっかり理解して、これからも精一杯の努力をしてほしいと思います。

私もゴルファーとして、また一つ夢を見せてくれた桃子プロに心からお祝いの言葉をはなむけたいと思います。

岸部桃子プロ 優勝おめでとうございます。これからも応援しています。

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る