第3回ETGS杯埼玉校ゴルフコンペレビュー
1月17日、第3回ETGS杯埼玉校ゴルフコンペが高坂カントリークラブ 岩殿コースで行われました。
参加者は現会員、会員OBの12名に加えてプロとスタッフ4名の合計16名でした。

高坂カントリークラブは今回開催の岩殿コースに加え最初に開場した米山コースを加えた全36ホールの構成で、50年以上の歴史がある名門コースです。
1973年からは6回にわたってフジサンケイトーナメント(1974年からはフジサンケイクラシックに名称変更)が開催されました。

岩殿コースは 各ホールが樹木でセパレートされた自然を満喫できるコースで、なだらかな起伏はありますがフェアウェイは広く、ほぼすべてのホールでグリーンが望めることのできる開放感のあるコースです。

さて今回はプレーから表彰式までのスナップを川村プロと紅林コーチが撮ってくれましたのでご紹介します。


優勝は西平文隆様
スコア:
グロス82
ネット72.4
でした。


川村プロの感想です。
レベルアップした会員さんのラウンドを見る事が出来てとても良いコンペでした。
次回のコンペではもっと上達した皆さんの姿が見れるよう私自身もレッスンに工夫を凝らして努力していきたいです。

紅林コーチの感想です。
コースで皆さんの実際のプレーを見る事でスタジオでのスイングとの違いを確認できる良い機会になりました。
それぞれ、何にポイントを置いて取り組むべきかを確認できたので各々のレッスンに取り入れていきますので、皆さんも努力してもっとレベルアップしていただきたいと思います。


皆で楽しくゴルフライフを埼玉校の皆様は実践しているようですね。

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る