第33回ETGS杯ゴルフコンペ第1回ETGSジュニアコンペ
&2015忘年会&ベスト更新者を祝う会レポート
12月27日(日)第33回ETGS杯ゴルフコンペと第1回ETGSジュニアカップが「泉カントリー倶楽部」で同時開催されました。

一般会員様のコンペは一般会員34名、プロスタッフ7名計41名で参加です。
今回はコンペ初参加となる山梨の開地プロが参加、濱村コーチもお手伝いでの参加となりました。
いやぁそれにしても冬らしい寒い1日となりました。


腰痛の私はしっかりホカロンを張っての取材であります。

今回はジュニアコンペが併催されるので受付は大人数です。

 

今回、齊藤コーチのスポンサーをいただいている「吉兆楽」の水野様からたくさんのお米をご提供いただきました。
参加賞も魚沼産コシヒカリの450gです。
ありがとうございました。



ジュニアコンペは千葉校・埼玉校・山梨校それぞれの小学生、中学生、高校生のジュニアが総勢17名参加して行われます。
ETGSではこれからの彼らの活躍に期待してご招待での開催です。
今回はETGS会員の福地孝夫様にもスポンサー協賛いただき心から感謝です。
保護者の皆様も早朝から付き添いでご苦労様です。


朝礼と開催概要の説明です。

 

こちらセンターが「吉兆楽」の水野様です。



全員集合写真とジュニア集合写真はこちらです。

 

まずは第1回ジュニアコンペレポートをご覧ください。

各パーティごとの集合写真とトップオブスイングの写真を中心にご覧ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ここからはジュニアも一般会員に交じってのパーティです。

 
 

寒さと緊張からでしょうか?
もっと元気にやってほしかったのですが・・・。

ゴルフの内容は大人顔負けの素晴らしいスイングで皆さん素晴らしいスコアでした。

繰り返しになりますが、今回スポンサーを買って出ていただいた福地様本当にありがとうございました。



第1回の成績結果は下記です。
優秀成績者にはスポンサーの福地さん、ETGS梅山社長からトロフィーと豪華賞品が贈られました。

男子優勝:長澤奨君(高校3年生) GROSS:70
コメント:
ドライバーは思った飛距離と方向性が出ていたのでパターの距離感と方向性をもっと磨いて、コンスタントに60台で廻れる実力をつけたいです。

 
 


女子優勝:早川夏未さん(中学1年生) GROSS:75
コメント:
今日はパッティングが良くスコアもまとまりました。スライス癖のあるドライバーを軌道修正しながら2打目を楽に打てるマネージメントが出来るようになりたいです。

 


男子準優勝:飯田要君(中学1年生) GROSS:75


女子準優勝:曽雌ひまりさん(中学3年生) GROSS:78


男子3位:東城幸翼君(中学1年生) GROSS:75


女子3位:新藤励さん(中学3年生) GROSS:78



保護者の方々も本当にご苦労様でした。

 
 

皆さんが将来のゴルフ界をしょって立つ選手になることを私も心から祈っています。
これからも精進してくださいね。


さてここからは一般会員の皆様の各パーティ写真とスイング写真を紅林、浜村両コーチ撮影でご覧ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


こちら今回は初参加になる開地プロのショットです。
ドラコン女王の齊藤コーチからも「開地はすごい!」と言わしめるドライバーショットです。
身体の捻転を十分に使い豪快なスイングで300Y近く飛ばします。
しっかりした体幹でスイングしているなぁという印象です。
トラブルショットでも難なくこなす身体の安定感を感じさせました。
皆さんも山梨に行く機会があれば、是非一度レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

 

コンペの結果は後ほど。


ここからは、2015年忘年会とベストスコア更新者を祝う会の模様を「ウィシュトンホテルユーカリ」に移してお届けします。
18:00スタートです。

梅山代表からは会員の皆様とスポンサー様への今年一年の感謝の言葉がありました。


藤井さんの乾杯で幕開けです。



横田プロ進行で第33回コンペの表彰式からです。


今日はすごい方がいらっしゃったようですが・・・。
今回も会員の方から商品のご提供をいただきました。
水野様、塩原様、伊澤様、大石様(順不同)この場を借りてお礼申し上げます。

結果は下記です。

男子優勝(ベスグロ+今回のラウンドで自己記録更新)
福島宏治様
 グロス77 ネット72.2
なんと3つの栄冠を勝ち取りました。

 


女子優勝
千葉祥子様
 グロス86 ネット72.8
千葉さんは総合でも5位と立派な成績でした。



次にベストスコア更新者のインタビューの模様です。
更新者には今回のパーティ参加招待、お越し頂けなかった方にはETGSの5000円商品券が贈られます。
進行は内海プロと齊藤コーチです。


更新を達成された方は以下の方です。おめでとうございます。

市田誠様
90→89


野村弘美様
100→99(100切達成おめでとうございます)


伊澤幸雄様
89→87


そして今回のコンペで達成された
福島宏治様
78→77



皆様おめでとうございました。来年また更新できるように祈ってます。

懇親会の模様はこちら。

 
 
 


ここからは埼玉校と山梨校のインストラクターによるストレッチ教室が始まります。

まずは埼玉校の川村プロと紅林コーチによる
「現場で使えるワンポイントアドバイスと簡単ストレッチ」です。
ティショットの狙い方やラウンド中も簡単にできる肩甲骨や股関節のストレッチを伝授いただきました。
さすがに川村プロは肩甲骨は柔らかいです。
風邪は引いていたようですが(笑)
会員の鈴木さんの辛そうな顔が印象的ですね。

 
 
 


続いて、山梨校の開地プロと浜村コーチによる
「TPI可動式テスト&ストレッチ」です。

TPIとは(以下TPIホーム頁より引用)ゴルフの本場、アメリカ カリフォルニア州オーシャンビューにある「Titlist Performance Institute(タイトリストパフォーマンス研究所)」のことで、トレーニングだけにとどまらず、リハビリ、バイオメカニクス、ジュニア指導、スイング理論など、ゴルファーの身体にまつわるあらゆる研究を行うゴルフフィットネスの総合機関です。 現在、世界のゴルフ先進国ではほとんどのプロ選手がこのトレーニングを取り入れています。TPIは、様々な研究結果に基づいたゴルフ専門のトレーニングを日々研究し、 現在TPIが発行する資格を持ったトレーナーやレッスンプロ、理学療法士、カイロプラクターが世界約50か国で活躍をしています。 2011年にはUSPGAツアー優勝者の約8割の選手が採用している世界が認めたプログラムがTPIゴルフフィットネスプログラムです。

浜村コーチはこのインストラクターの資格を取得しています。

さて、写真でご覧いただくとイカガワシく見れるカットもありますが、あくまでTPIの理論に伴った体の動きのチェックです。誤解なきようにm(_ _)m

皆さん必死で慣れない部分を動かしていました。
チョット滑稽に見える部分もありましたが(笑)

 
 
 
 

各インストラクターの皆さんありがとうございました。


引き続きETGS所属の岸部桃子プロから来年に向けてのコメントをいただきました。
来年は獲得賞金1,000万円宣言!(無理やり言わされ感もありましたが)
とまでいかないにしろ、是非今年以上の活躍を期待しています。



最後は全員集合したETGSのインストラクター揃い踏みでご挨拶です。



大石さんの1本締めで2015年の忘年会もお開きとなりました。



今回はETGS千葉、埼玉、山梨校のコラボコンペでした。
距離的なギャップはありますが、年に2回ぐらいはこうした交流があれば盛り上がりますよね。


さて、皆さんの2015年はいかがでしたか?
悲喜交々あれど時間は過ぎていきます。
その流れの中でゴルフも生活もどう生きるかの目標設定が大切だと思います。

少ない時間ですがETGSのスタッフや会員の皆様と同じ時を共有できることは私にとっても有意義であり、自分の目標設定をつくるヒントを与えてくれる場所でもあります。

来年も「楽しい」1年を過ごせることを目標にして努力もしていきたいと思います。

また、お会いしましょう。

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る