第29回ETGS杯ゴルフコンペ&忘年会&ベスト更新者を祝う会レポート
12月28日(日)第29回ゴルフコンペが行われました。
今回は年末の忘年会、そして会員の皆様の「ベスト更新者を祝う会」を併載しました。
盛りだくさんです。ETGS一般会員47名 プロ・スタッフ9名 計56名と大勢の方参加で開催です。
コースはすっかりお馴染みの「泉カントリー倶楽部」。


受付はスタッフ全員で会員さんを迎えます。

 

当日はお天気にも恵まれ、快適でした。
west、south、eastの3つのコースに分かれてのスタートです。
グリーンのコンプレッションはまぁ少し難しめって感じでしょうか?


まずは朝礼です。


梅山代表のルール説明と諸注意、横田プロの計らいでウォーミングアップのためのジャンプ体操です。


こちらは集合写真。皆さん頑張ってください。


スタートはスタートは8:15です。

きちんとルーティーン。内海プロとパッティング練習です。


今回はこのコンペでベストスコア更新者が出そうな気もします。
今回もスポンサー様のご意向で、コンペ賞品の優勝者には、な、な、な、何と2月の海外ツアーご招待が授与されます。

さて、優勝者はどなたの手に??

今回は、参加人数も多かったので、各パーティの集合写真と抜粋したスイング写真で構成します。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

これはプレミア写真です。

 

2015年、HONMA GOLFから発売されるNEW ボールを岩崎プロがプロトタイプで使用していました。
タイトリストプロV1とV1Xに近い打感のプロユースで十分満足できる製品に仕上がっているようです。
2014年シーズンはHONMA契約プロが随分活躍しましたから、使用するプロも増えるかもしれません。

ちなみに、このボールを使って放った岩崎プロのショットは距離も方向も完璧でした。


皆さんも是非一度使ってみてはいかがでしょう?

さて、順位などは改めて後程!


ここからは、2014年忘年会とベストスコア更新者を祝う会の模様を「ウィシュトンホテルユーカリ」に移してお届けします。
18:00スタートです。

梅山代表からは会員の皆様とスポンサー様への今年一年の感謝の言葉がありました。


引き続き藤井さんの乾杯です。


皆さん、今年のゴルフを振り返って歓談です。

 
 

29回コンペの表彰式からです。
先ほどもご報告した通り、今回の優勝者には2月の海外ツアーご招待が授与されます。
さらに、年末特別企画で参加者全員に賞品が渡されます。
今回ご参加の皆さんは、チョット得ですね。
岸部プロをはじめとして女子スタッフから各員にプレゼントは渡されます。


栄えある総合優勝は安保正彦さんでした。
安保さんは
「岩崎プロのティショットを少しオーバードライブしただけで満足です。」
と仰ってましたが、いやいや優勝ですからね。
おめでとうございます。岸部桃子プロの妹で2015年プロを目指す華子さんからトロフィーの授与です。


さぁ、タイですか?グァムですか?
ゆっくり考えてくださいませ。


女性の優勝者は千葉さんです。
前日まで風邪を引かれて体調不十分な中、総合でもグロス86、8位と大健闘でした。


続いて「ベストスコア更新者を祝う会」の対象者へのインタビューです。
内海プロ、岩崎プロお願いします。


江尻正章様、西澤伸子様、福地孝夫様、北御門雅人様、宮脇一成様の5名の皆様です。

 
 

更新者の皆さんに共通しているのは、真摯にゴルフに取り組む姿勢です。

レッスンだけでなく、ETGSにいらして黙々と練習されています。
そのまま精進していただき、来年もスコア更新してくださいませ。


続いて既に恒例?となりつつある、川村プロと紅林インストラクターによるクイズ大会です。

 

ゴルフに関するクイズが出題されたんですが、印象に残っているのは

『ハンデ30以上の人は、ゴルフをおろそかにする
ハンデ20の人は、家庭をおろそかにする
ハンデ10の人は、仕事をおろそかにする
ハンデ5以下の人は、すべてをおろそかにする 』
  です。
イギリスの政治家で首相も務めた デビッド・ロイド・ジョージの名言です。

ベストスコア更新者の方の中には耳の痛い言葉だったかもしれません。(笑)

彼のゴルフに関する名言をここでもう一つ紹介しておきます。

「私の最も尊敬するゴルファーはエジプトのスフィンクスである。2000年以上もバンカーにいながら泣き言一つ、言わない」

まっ笑えました。

優勝者にはETGSオリジナルギフト券が贈られました。


さて、楽しい会も大詰め。
まず、今回スタッフとして盛り上げてくれた岸部桃子プロ始め3名の女性陣から挨拶。


今回の締めは内海プロにお願いしました。


「皆さんも、ラウンドでたまたまイイ成績が出ることもあるかもしれませんが、それは日頃の努力が実っていると思ってください。アマチュアは必ず努力次第で結果が付いてきます。諦めずに一緒にやっていきましょう。」

ありがとうございました。

大石さんに閉めていただきました。


最後は参加者全員の集合写真で無事お開きです。


今回もベストスコア更新者を祝う会を設けましたが、前回コメントした、ゴルフを継続して行く中での喜びは「更新」にあるんだと思いました。

「更新」には改められるという意味があります。
悪いことが良くなるというニュアンスでなく、楽しみに結果が付いて来てゴルフに対する姿勢が改まるということなんだと思います。

2015年も始まりました。
2015年ETGSのスローガンも「更新」です。
皆さんもゴルフだけでなく身の回りの色んなモノで「更新」していきましょうね。

今年もがんばりましょう!

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る