第1回ETGS杯埼玉校ゴルフコンペレポート
2月6日 第1回ETGS杯埼玉校ゴルフコンペが埼玉県飯能グリーンカントリークラブで行われました。
千葉校を含め16名の会員様とプロ、スタッフ研修生を合わせた合計22名の参加です。


当日は数日前の雪が残りクローズもあり得ましたが、時間を遅らせて無事スタートしました。


記念すべき第1回目と言うこともあり参加の皆さんも記録と記憶と残すべく頑張ります。

受付スタートです。


グリーンは凍りついていて午前中は早そうです。
皆さんタッチを確認です。


朝礼では雪の残るコースでの特別ルールに関して説明がありました。


記念集合写真です。


雪が残り肌寒い日でしたが、天気は快晴です。
張り切って行きましょう。

今回は各パーティから代表でお一人密着取材を試みましたのでお楽しみください。


まずは1組目
PAR4 400Yです。


西久保さん 石崎さん 塩原さん(千葉会員)内海大祐プロのパーティです。


このパーティからは石崎さん(最右)を追っ掛けます。

まずはティーショット、右にスライスして隣のコースの方向へ飛んだようです。


2打目を隣のコースから果敢に5Wで攻めまたのですが、残念ながら木に苛まれて林の中に残ってしまいました。


3打目は残念ながら林から脱出できず、4打目で脱出したのですが、この写真で分かる様に雪の上にボールが…。
手前のボール見えますか?


しかし5打目をしっかりピン3mにオンしました。


2打で沈めてこのホールは7打と苦戦しました。


大丈夫!まだスタートホールです。
この後挽回してくださいね。


次のパーティです。
PAR5 543Yです。


矢澤さん 門伝さん 礒部さん 梅山代表のパーティです。


このパーティからは門伝さん(右から2人目)を追っ掛けます。

ティーショットは若干右にふけたのですが、傾斜で良い所まで落ちてきました。


2打目は100Y残しをするべく5Wでナイスショットでしたが、若干ボールの下をくぐって距離は150Y残ってしまいました。


3打目を7Iで攻めたのですが、少し力が入ったか左に引っ掛けました。
ご自身も納得できない様子。


4打目の残り30Yからはピンそば2.5mにナイスアプローチです。


これを2パットで沈めてボギーと言う結果でした。


ショットは力強く、ご本人が打つ前に「絶対寄せる。絶対入れる」と宣言してのプレーはとても好印象でした。


次のパーティです。
PAR4 345Yです。


このパーティは赤井さん 岡村さん 寺師さんに川村亨プロ帯同です。


岡村さん(右から2人目)サウスポーを追っかけます。

ティショットはナイスショットでしたが少しだけ右のラフにつかまったようです。


2打目は残り150Y。これが7Iで目の覚めるようなナイスショットでした。


ピン横4mにナイスオンです。

バーディはのがしましたがナイスパーでした。


岡村さんは内海プロと川村プロ2人からコーチングを受ける真剣モードの会員さんです。きっと今後目覚ましい成長を遂げると思います。
次回のコンペも是非追っかけさせてください。


次のパーティです。
PAR3 110Yです。
打ち下ろしなので実質90Yと少し中途半端な距離ですね。


宮田さん 田代健さん古屋研修生です。


田代さん(センター)を追っかけます。

52度のウェッジで放ったティショットは風にあおられてグリーン奥15mに何とかオンしました。


2打目のパットは下りの難しいラインで打ちきれず4mほど手前に。


3打目は「打っちゃった!」と仰せの通り3mオーバー。
4打目も残念ながらインせずダボでした。


短いPAR3には落とし穴が一杯なんですね。
落とし所が悪いとこんなこともあるんですね。
ドンマイドンマイ。落ち込まずに行きましょう。


10番に戻ります。
PAR4 400Yです。
少し雪が溶けてきました。


こちらのパーティは藤野さん 松井さん 匿名希望のYさんです。
入会2ヶ月目の松井さん(最右)を追っかけます。


ティショットはスライスして深めの右のラフにつかまりました。


2打目は脱出優先、刻みを選択して9Iを選択しましたがトップ目に入ってミスショットになりましたがFWには出たようです。


気を取り直して3打目。うーん今度はグリーン手前50Yに少しショートした様です。


4打目はSWでのアプローチでしたがまだ届きませんでした。


5打目のアプローチはピン横1mにナイスオン。


これは1パットで沈めてダボという結果でした。


松井さんはとても研究熱心な方で、川村プロに何度もアドバスを受けていました。
次回はやってくれそうです。


最後のパーティです。
PAR5 543Yです。


杉本さん 大石さんはお2人とも千葉校会員 研修生で横田プロの大学後輩にあたる北川あんなさん、そして横田プロです。キャディさんもご一緒に!


北川あんなさん(右から2人目)を追っかけてみました。
北川さんは大学2年生。
来年プロテストを受験すべく横田プロに指導を受けています。

ティショットはFWセンターに230Yのナイスショットでした。


2打目も7Wでグリーン手前50Y迄持ってきました。


このトップもティショットと遜色ありませんね。
同じリズムで打っている証拠です。
3打目のアプローチもピンそば2mにナイスオン!
ソツがないです。


残念ながらバーディパットは外しましたが、ナイスパーでした。


北川さんはベストスコア71。プロになるにはまだまだ練習しないと…と言ったましたが、大丈夫!是非がんばってほしいです。

ちなみにこの日の横田プロは絶好調!
ハーフ何と29の自身ベストスコア更新だそうです。


さて表彰式です。
皆さんそわそわです。

 
 

記念すべき第1回の優勝は…??


結果は下記をご覧ください。
優秀成績者
  名前 NET GROSS
優勝 西久保 武 70.8 90
準優勝 塩原 重男様 73.2 78
3位 赤井 俊一 73.4 83


西久保 武

塩原 重男

赤井 俊一

最後に3人のプロからコメントがありました。

 

ETGS埼玉校は開校まだ1年ですが、熱心なゴルファーの集まりっていう感じがしました。

横田プロからは
真剣に取り組んでいる方がしっかり結果を出している、これからもがんばってほしいというコメントがありました。

第2回はもっとたくさんのもっとハイレベルな大会になっていることでしょう。

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る