第23回ETGS杯ゴルフコンペ&江連忠講演会レポート
5月12日(日)第23回ゴルフコンペが行われました。
ETGS一般会員28名 親子会員登録ジュニア1名 プロ・スタッフ8名 計37名の参加での開催です。
コースはETGSではすっかりお馴染みとなりました千葉の「泉カントリー倶楽部」です。


私は早く着きすぎてしまい7:00のオープンを待っての入場でした。前日、雨が強く天候も心配されましたが当日は快晴でした。
気温、湿度、グリーン状況のどれをとっても最高のゴルフ日和です。

受付開始です。


早々にパッティンググリーンは練習熱心なETGS会員で埋め尽くされていました。
コースのグリーン設定は転がり速め(マスター室表示は9.5フィートでした)でしたが、昨日の雨がどう影響するか、それをどう攻略するかも腕の見せ所です。


こちらはSouthコース横に設けられたアプローチグリーンです。


まぁ、みなさん練習熱心です。


今回はラウンドレポートがNGでしたので、パーティごとの写真、皆さんのティショットのスイングと各プロがラウンド中に撮影してくれたカット、そして綺麗な泉カントリー倶楽部の風景を中心にお届けします。

こちらの伊丹プロのパーティには、初ラウンドの宮田さん(右から2人目)がいらっしゃいました。
伊丹プロがティショット前にアドバイスしています。
緊張したティショットは残念ながら右にチョロ。
トップオブスイングは少しアップライト気味で、右足が伸びっ切っちゃいましたね。
少し緊張がほぐれれば良いのですが・・・。
がんばってください。



 

こちらは男ばっかりの梅山代表パーティです。


内海プロのパーティ。
ここには最年少参加の浅野立風君9歳がいます。
「内海先生」にたしなめられながらのラウンドです。
今からマナーやルールもしっかり教わって、プロを目指してもらいたいです。

 

こちらは岩崎プロのパーティです。
岩崎プロの始動はどっしりとした下半身が印象的でした。

 

グリーン周りの内山プロのパーティです。
内山プロのバンカー実践レッスンは分かりやすいと評判でした。

 

後半の組のご紹介です。
その内山プロ(右)のパーティです。
*出水屋さん(センター)本当にお疲れ様でした(大笑)


こちらは内山プロのダウンスイングです。
良くタメができています。


こちらは男性3人組。
左の北御門さんがこの日、自己ベストを更新です。
なんと前半パープレー。ご立派!

 

こちらは川村プロのパーティです。

 

下半身は動かず、左手がピーンと伸びた理想的なコイルトップです。

岸部プロパーティです。少し女っぽくなった桃ちゃん(岸部プロ)は相変わらずかわいらしい女子プロです。
でも、可愛いだけじゃダメな世界です。頑張ってください。


こちらは藤井さんのトップです。
お世辞抜きで、下半身がしっかりした素晴らしいトップ オブ スイングだと思います。


こちらは紅一点チーム。
でも本郷さん(右)のシャツもかなりきてますよ。


横田プロの教え子 井上さんです。
身体柔らかいです。


はい、お約束のポーズで決めるのは横田プロ(右端)チーム。
横田プロ帽子で誰だかわかりません。


しかしこれぞチーフインストラクターのトップです。カッコイイです。


この日のゴルフ場は絵に描いた様な風景でした。うーん私もプレーしたかったです。


最後に初ラウンドを無事終了した宮田さんと伊丹プロの師弟ツーショットです。


ゴルフはプレーが終われば終了ではありません。コンペ等ではアテスト、スコアの提出。
その他クラブハウスに戻る時のマナーまで伊丹プロから指導がありました。
私も老婆心ながらそーっと「***」をアドバイスさせていただきました。宮田さん気持ち良かったでしょ?
これからも一つ一つ積み重ねて行きましょう。

さてさて、スタートが早かった分 江連プロの講演会までは時間がありますので、皆さん少しゆっくりしてください。
と申し上げたいところでしたが、もうハーフラウンドというメンバーの皆さんは快晴のコースへと再度旅立って行きました。


18:30 会場をユーカリが丘のウイシュトンホテルへと移して江連プロ講演会スタートです。

まずは梅山代表の挨拶とETGS埼玉のオープン報告を含めて、新生 岩崎、川村2名のプロの紹介です。
各プロから自己紹介がありました。ホームページにも詳細を記載しましたのでご覧ください。



 

そして藤井さんの恒例の乾杯です。
今回は藤井さんから江連プロに英語でコメントありました。
確か「Welcome to Yukarigaoka」だったと思います。(笑)
毎回、色々コメントお考えいただきありがとうございます。


さて、お待ちかねの江連プロの講演の模様です。

たくさんお話しいただきましたが、今回は新生岩崎プロ、川村プロに言及する(いじり)コメントも多かったです。

岩崎プロはTOKIOの長瀬智也、川村プロは国分太一に似ていると言って、参加の会員さんにインプレッションを付けるあたりさすがです。



 

 

 

参考になったお話しです。

・ゴルフで大事なのは「スピード リズム バランス」
・力みを取るのではなく最初から力を入れない。
・アドレスで打とうとする球筋を感じさせれば一流。
・打った後にボールの行方を見ずに、どっちにいったかわかるようになれば鋭い感覚が養われる。
・目を瞑って1分片足立ちできればバランス感覚を脳が養ってくれる。
*この日は最年少参加 浅野立風君をステージに呼んで3分間左右交代で片足立ちをさせていました。
etc.

 

また、内山プロ、岸部プロには参加の皆様の前で公約を掲げさせました。
TEAM EZUREの公約では「***しようと思います。」はNG「***します。」が正しいのことです。
2人の公約は千葉のスタジオに張り出されていると思います。皆さんご確認ください。


表彰式です。
優勝は小野薫さんでした。
グロス91ネット70.6で見事栄冠をモノにしました。
江連プロから優勝トロフィーの贈呈、そして新生2名のプロにも加わっていただき記念撮影です。

 


準優勝には鈴木幸貴さん

*パーティには参加いただけなかったので、ラウンドの際のスイング写真になります。

3位は水沼雅斉さん


がそれぞれ入賞されました。

最後にETGSの5人のプロからメッセージです。
横田プロの総評の後、岩崎プロを内海プロが大学の後輩にあたる川村プロを伊丹プロが紹介しました。

 


最後は大石公雄さんの一本締めと集合写真ででめでたく開きです。

 

余談ですが、この日は「母の日」でした。
ETGSのインストラクターを務める各プロはお母さんのように暖かく、そして時に厳しく皆様のゴルフスキルアップのお手伝いをさせていただきます。
是非、来期もよろしくお願いいたします。

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る