第18回ETGS杯ゴルフコンペレポート
2012年最初となる第18回ETGS杯ゴルフコンペが千葉県緑区平川町の「平川カントリークラブ」で行われました。

 

こちらのコースは2010PGAシニアツアー「 富士フイルム シニアチャンピオンシップ」も開催され、今年は年末の日立3ツアーズ選手権(男子レギュラーツアーチーム、男子シニアツアーチーム、女子ツアーチーム 3チーム対抗戦)の開催も決定しています。
その他にもプロテストの開催やアマチュア選手権の開催等、24年の歴史を持つ名門コースです。
ロビー前の階段には、ディスプレーとして贈呈されたプロゴルファーのキャディバッグが飾ってありました。

 

今回は会員の西澤様ご夫妻、石内様のご紹介もあり実現しました。
この場を借りてお礼申し上げます。
西澤様はコース委員長も務めていらっしゃる役員様です。m(_ _)m

今回は特別ゲストとして、日本女子学生ゴルフ選手権競技等をはじめ、様々な競技で活躍し、今年のプロテストに賭ける田村良海さんが参加してくれました。
また、横田プロのジュニア愛弟子でETGS所属の期待の新人 岸部桃子さんも参加です。

コース前の練習場風景です。

今回は交通状況が良かったこともあり、参加メンバーは早々に到着して練習していました。
伊丹プロも少し練習です。

 

こちらが田村さんのバックスイングでスゥェイせずコンパクトなトップですね。見習いましょう。


こちらは岸部さん。見て下さい。下半身がしっかり先行し左に体重が乗り始めて回転していても頭がしっかり残っています。こちらも見習いましょうね。



こちらはパッティング練習風景です。
横田プロと内海プロが指導についていました。
このコースはグリーンが難しいとのこと。
今のうちにグリーンのタッチをつかんでおかなきゃです。

 

天候も良く絶好のゴルフ日和なんですが、1つ気になることがありました。
まあ大きな影響が出ないことを祈ってここではあえて触れずにスタートします。

今回も各パーティからお一人密着取材を試みましたのでお楽しみください。

まずは1組目
徳山さん、西澤さん、平館さん、そして内海プロのパーティです。


PAR4 368Yです。

こちらからはコース委員長を務める西澤さんをクローズアップしました。(最左)
まずはティーショット、若干右にスライスして右ラフにつかまりました。


2ndは残り185Yと距離が残りましたが、7Wでナイスショット。


3打目はグリーン左25Yのラフからのアプローチでしたが少し強めに入りグリーン奥に少しこぼれました。


4打目はパターを選択。しっかりOKに寄せてボギー。


スタートホールも大きなミスなく無難に切り抜けたという印象でした。

次の組です。
大庭さん、宮下さん、新保さんです。


PAR4 299Yです。


こちらからは大庭さんをクローズアップしました。(最左)
他の2人に比べて体格が違います。
飛ばしそうです。
まずはティーショット、予想通り残り70YのFWセンターにナイスショットであります。


2ndは残りアゲインストで75Yと判断で58度のウェッジでしたが、少しアドレナリンオーバーでピンを10mほどオーバーした所にグリーンオンです。


グリーンで距離が残りましたが、これをしっかり1mに寄せて


ナイスパーでした。


ほぼパーフェクトなホール攻略でありました。

次の組です。
三木さん、川原さん、荒井(女性)さん、そして伊丹プロです。


PAR3 140Yです。


こちらからは三木さんをクローズアップしました。(最右)
爽やかな好男子であります。
今回景品として焼酎を3本提供をいただきました。
ありがとうございました。

ティーショットは残念ながら少しこすって右バンカーへ。


あごの高いバンカーでしたが、ピンハイ3mへナイスアウトでした。


思いを込めて打ったパーパットでしたが、若干ラインが外れて1mオーバー。


返しをしっかり沈めてボギーでした。


バンカーアウトが見事だっただけに悔やまれます。

次の組です。
岡田さん、片岡さん、泉水(女性)さん、そして梅山代表です。


PAR5 492Yです。


こちらからは岡田さん(右から2人目)をクローズアップしました。
物腰の柔らかい素敵な紳士であります。

ティーショットはスライスして右の前上がりのラフでした。


難しいライの残り300Yを無理せず、22度のユーティリティでナイスショット!
ピンまで残り165YのFWまで持ってきました。


同じ22度のユーティリティでグリーンを狙ったショットでしたが、トップして手前の池につかまってしまいました。


気を取り直して、池の手前70Yからグリーンを狙います。


こちらはピン手前10mにナイスオンです。


強気で打った上りの10mは1.5mオーバー


池ポチャでチョット意気消沈してこれを外してD・Bになってしまいました。
残念…。
しかし、あのセカンドショットは見事でしたよ。

次の組です。ここからはイン・コースに移ります。

藤巻さん、西澤さん(西澤さんの奥様です)、松田さん、そして岸部桃子でさんです。


西澤夫人からは景品としてアップルパイとバームクーヘンをいただきました。ありがとうございました。

PAR4 349Yです。


こちらからは藤巻さん(最右)をクローズアップしました。
ETGSコンペでは上位入賞の常連であります。
期待しております。
と申し上げたのですが、心配ごとがここで起きていました。
花粉被害であります。
藤巻さんはくしゃみと鼻水の影響で、かなりスコアを落としていました。
マスクしないからですよ~。心配であります。

ティーショットは少し右目に飛び出しバンカーにつかまりました。


セカンドは残り120Yを9Iでグリーン手前エッジまでナイスショットでした。


そこからパターを選択。少し強めにヒットします。


ピン横1mにナイスタッチ。


これを何なく沈めてナイスパーでした。

ホールアウト後もひどい状況でしたので、マスクを差し上げました。残り頑張ってくださいませ。

こちらはナイスパーだった岸部桃子のティーショット時のトップオブスイングであります。綺麗ですね。


次の組です。

勝木さん、石内さん(女性)、そして田村良海さんです。


石内さんはこちらのメンバーです。
PAR3 171Yと少し距離があり、グリーン手前は池であります。


こちらからは勝木さん(最左)をクローズアップしました。
体格の良い均整のとれた体つきで飛ばし屋感があります。
但し、今回はショートホールですので力が入らなければ良いのですが…。

と思った矢先のティーショットは少しダフッタのですが、池をさけて左グリーン手前のFWの良いところに落ちました。


セカンドは絶好のポジションでしたが、少し手首が緩んでしまいトップしてグリーン奥へこぼれます。


そこからのアプローチはグリーンへナイスオンだったのですが…


ここから残念ながら3パットしてしまいました。


セカンドのグリップの緩みが悔やまれました。

ちなみにこちらは田村良海のバンカーショットです。
グリップを短く持って、下半身を安定させた、いかにも寄りそうなバックスイングです。


最後の組です。

藤井さん、中原さん(中央の女性 今回が初ラウンドであります。)そして横田プロです。


PAR4 410Yです。


こちらからはデビュー戦をETGSコンペ飾った中原さん(センター)をクローズアップしました。

ティーショットは左ラフでしたがナイスショットと申し上げておきます。


残り200Yでしたがセカンドは7IでFWに出します。


残り95Yも同じ7Iで。
少しトップしましたが、ボールはグリーン左のエッジまで運ばれました。


ここからボギーで上がらせたいと横田プロもアドバイスをします。エッジから20mをしっかり打ったのですが、残念ながら4mオーバー。


これを入れればボギーだったのですが、外してD・Bでありました。


しかし、初ラウンドとしては立派なラウンドです。
同伴の藤井さんも緊張しないように、場を和ませながら同行していました。優しいお人柄が出ていました。

ETGSのコンペでのデビューはさぞかしプレッシャーがかかったと思いますが、プロだけでなく皆が応援してくれます。
ETGSの雰囲気が良く分かるコンペでありました。


さて、パーティと表彰式です。
今回平川カントリーからゴルフ用傘と、ボール・タオルのセットをご提供いただきました。
ありがとうございます。


さて
恒例の藤井さんの乾杯!!!!


また、今回特別参加の田村良海さん、そして岸部桃子さんからも一言。
2人合わせて今年のプロテストでは是非合格して欲しいものです。
参加の皆さんからも激励の言葉が飛んでいました。

 

最後に横田プロから「継続」の重要性のお話がありました。
「めげずに、諦めずに」です。
皆さん肝に銘じて頑張っていきまっしょ!


上位入賞者の発表です。
今回も景品はスタジオでの受け渡しがメインで、目録の進呈となりました。
今回も取材にご協力いただいた皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。

上位成績は以下の通りです。
優秀成績者 総合
  名前 GROSS NET
優勝 べスグロ 西澤 正彦様 83 72.2
準優勝 松田 光弘様 89 73.4
3位 三木 健太郎様

85

74.2


西澤 正彦
*まさにこの日は西澤さんDayでありました。
さすがコース委員長。

松田 光弘

三木 健太郎
優秀成績者 女性部門
  名前
優勝 泉水 由美子様
 
泉水 由美子

ニアピン賞の皆様


西澤 伸子

片岡 満男

田村 良海
*しかも皆さんバーディです。

そしてもう一人は伊丹プロでした。
*もちろんバーディだったのですよね? そうじゃない場合は没収です!

その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る