第1回ETGSトーナメント開催コースをめぐる北海道ツアー
10/18~10/20、第1回目「トーナメント開催コースをめぐるツアー」が北海道の3つのコースで行われました。

参加された会員さんは男性7名、女性5名の計12名に横田プロ、伊丹プロ、スタッフ1名を併せた総計15名です。

今回体験できるコースは3コース。
せっかく名門コースの多くある北海道ですから参加者にご満足いただける様にと欲張りツアーを試みました。
北海道までは羽田から約1時間30分ですから、コースによっては都内近郊のコースに車で移動するよりも短い時間で到着する場合もあります。
少し前までは、日帰りで北海道でプレーをするゴルファーもかなり多かったと聞いています。
それだけ、一度廻ってみたい名門コースが多いということでしょう。
さて、8時発の便は少し遅れて10時過ぎに千歳空港に到着。
皆さん猛暑の長かった東京感覚ですから、寒さに少し面食らったようです。
先に着いていたスタッフの用意したレンタカーで早々にゴルフ場に移動です。

今回も2名のプロが各パーティに午前午後で入れ替わって同行プレーする方式です。
最初の体験コースは「ザ・ノースカントリークラブ」です。
ここは、「2010長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」が7/22~25まで行われ、優勝は 小山内護プロでした。
コース設計は”世界の青木”こと青木功プロ。
マスターズ開催で有名なオーガスタの華やかさに加え、全英オープン開催に代表されるセントアンドリュースのタフさを兼ね備えた世界に通用するゴルフ場を目指して設計されたと言われています。
さてさて、その内容は・・・。

皆さん北海道特有の粘り芝に上手く対応できず、深いラフに入ると脱出に苦労されていたようです。おまけにブッシュも多く、上手にスコアメイクできた方は少なかったかも知れません。飛行機の遅れ等で、慌ただしくスタートしたせいもあり、十分に作戦を練る余裕もなかったのかもしれません。

ということで、初日はゴルフよりも「食」と割り来ちゃいました。
北海道の名物と言えば”ジンギスカン”
夜の部で盛り上がっちゃいました。
お邪魔したお店は家庭的で親切なお店。
お肉も変な癖がなく柔らかくて美味!皆さん大喜びでした。
明日は、今日の分も取り返そうと、皆さん早めに就寝???
だったと思います。
さて2日目は「札幌ゴルフ倶楽部輪厚コース」です。
言わずと知れたこのコースは戦略性と景観美に優れ、文化遺産ともいえる18ホールです。設計は名匠・井上誠一。
数々のトーナメントが行われプロも泣かされる難コースです。
今年も9/15~9/19まで「ANA OPENゴルフトーナメント」が行われ優勝は池田勇太プロでした。
さて、皆さん、初日の雪辱を晴らすべく意気揚々とスタートです。
さすがETGSの会員の皆さん朝から練習にも余念がありません。
名門コースだけに火曜日だというのに大混雑。
気温こそ低いものの、快晴の北海道はまさにゴルフ日和でした。
さぁ、2日目スタートです。
昨日で北海道芝になれたのか、ナイスショット&アプローチ連発です。
パットも皆で慎重にラインを読みます。
皆さん、今日はそこそこ満足のいくラウンドだったようです。
そうそう、北海道はスループレーが一般的のように言われていますが、最近は(クローズ前のこの時期だけかもしれませんが・・・)前半・後半で、インターバルがあります。
この日は混雑ということもあり、休憩は少なく早々にスタートしました。
1時30分頃にはラウンドを終えたので、プレー後は各自自由時間になりました。
アウトレットに行く人、マッサージに行く人、etc.
少ない自由時間を満喫されていました。

この日の夕食は、北海道の名物居酒屋。皆さん、美味しい海産物を堪能していました。
さて、3日目最終日は「ニドムクラッシックコース」
ここの45ホールはそれぞれニスパ、アシリ、ピリカ、カムイとアイヌ語で名称が付いています。ニドムは「豊かな森」の意味。さらに今回ラウンドするニスパは「首領」の意味です。
最大高低差25mの自然の起伏を生かして手づくり感覚で仕上げたという個性的なホールは、美しい樹林でセパレートされていて、ゴルファーに北海道の自然をゆっくりとした時間の流れとともに感じさせてくれる素晴らしいコースです。
木を伐採せずにカート道を作っているためクネクネ道です。
あるがままの自然を残しつつコースが作られている、そんな感想をうけます。
最終日と言うこともあり、皆さん有終の美を飾るべく真剣にプレーされていました。
プレー終了後は、千歳空港へ移動して現地解散。
3日連続のゴルフ三昧ツアーの終了です。

北海道のゴルフ場は自然と人がゴルフを通して融合できるような設計がされていて都心の雑踏を忘れさせてくれる、そんな素晴らしいコースばかりでした。
ETGSでは、1人ではなかなか実現できないそんなツアーを企画して、会員の皆さんに喜んでいただけるよう今後も努めてまいります。

来年2月には今年に引き続き、寒い日本を離れて、温かい場所での「第4回ETGS海外ゴルフツアー」を早々に計画中です。来年は「タイ」「バンコク」それとも・・・。

是非ご参加ください。
その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る