「伊丹大介プロinバンコク3泊5日3ラウンドの旅」レポート
2月17日 水曜日~21日 日曜日 は、ETGS恒例のバンコク海外ツアーでした。
今回は2009ザ・ロイヤルトロフィー開催地アマタスプリングコースを含め3つのコース体験をできるツアーとあって、参加者は皆 胸を高ぶらせて日本を出発しました。
アマタスプリングコースはリゾートでありながら戦略性の高い素晴らしいコース設計で、中でも世界でも2つしかない海に浮かぶ浮島のショートホールがあることでも有名です。
参加の会員さんは果敢にチャレンジしましたが、海風特有のブロー(突風)にも悩まされ中々思うようにはいかなかったようです。
見事1オンした方、残念ながら海に吸い込まれてしまった方、悲喜交々ではあったと思いますが思い出深いホールになったと思います。
また、芝から直接打ててキャリーも300Y以上ある練習場も圧巻です。
もちろん、ゴルフだけでなく宿泊先のホテル最上階でバンコクの夜景をお楽しみいただいたり、タイ料理を吟味したりとツアーを満喫いただけたのではないかと思います。
その他にも1997年2月のホンダクラシックでタイガーウッズが海外で初優勝を飾ったタイカントリークラブと距離は短めなものの高速グリーンとウォーターハザードが巧みに配置されているザ・ロイヤルゴルフでそれぞれプレーをお楽しみいただきました。
同時期に行われた「横田英治プロinグアム3泊4日2ラウンドの旅」もご参加いただいた方皆さんゴルフ三昧の4日間を満喫されたようです。

ともに海外ならではの素晴らしい景観の中、寒い日本を離れご参加いただいた皆様には大変満足いただけたようでスタッフも大変うれしい限りです。

今後もETGSでは個人ではなかなか実現しづらいツアーもリーズナブルな価格で企画して参ります。是非ご期待下さい。
その他のイベント報告はこちらをクリックしてください。
ページトップへ
 
前のページへ戻る