Home > アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き > 連載記事
 ETGSレポート
アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き
pagetop
第77回
謹賀新年 2013
ノリです。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお付き合いください。
さて、今回は新年のメッセージをあずかってきましたので、ご紹介させていただきます。

【代表メッセージ】
皆様 あけましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。

今年はゴルフ界にとって良いことがたくさん起こる気がします。
そんな思いの中、今年7年目に突入するETGSは「変化・進化」しなければならないという使命に駆られています。
皆様のおかげでETGSは日本一のコミュニティになったと自負しております。
ゴルフを通し、立場や年齢を超えてたくさんの人達が集える場を提供できている喜びは感慨一入です。

しかし、このままで良しとせず今年は次のステップに昇華して行こうと思います。

止まっていれば苔も着きます。動き続けることで変化し進化できると思っているからです。

昨年は岸部桃子もプロになることができました。
もちろん本人の努力もありますが、応援いただいた会員の皆様の暖かい応援がなければ…、と考えることも多々あります。

今年は、そんなETGSのコミュニティを日本一から世界一と言われる様に「進化」させようと思います。

そのためにも、皆様にもご理解、ご協力いただきますようこの場を借りてお願い申し上げます。
今年も何卒よろしくお願いいたします。


【横田プロ】

明けましておめでとうございます。

会員の皆様のおかげで2012年も無事に大きな事故もなく終わる事が出来ました。

2012年のスタートで「年末で良い年だったと言おう」とスタートした昨年でしたが、まさに最近では最も良い年だったと思います。

スタジオのスタッフは、1期から毎年次の年が良くなる様に努力しておりますが、2013年も終わる時には必ず2012年より良かったと思って頂ける様スタッフ一同頑張っていきます。

今年も宜しくお願い致します。


【伊丹プロ】

新年を迎えることができ改めて会員の皆様に心より感謝申し上げます。
2011年3月の東日本大震災があった際は、今年を変わらずETGSのスタッフとして迎えられるとは思っていおりませんでした。
しかしこうして2013年を迎えられるのも皆様のお力添えと心から思っています。本当にありがとうございました。

私の地元である宮城県七ヶ浜町は大津波の被害に遭い、大惨事となりました。復興のスピードはかなりゆっくりではありますが、少しずつ復興へ前進しているのは確かです。
改めて日本人の精神力の強さ、粘り強さと言うものを感じています。

同様にETGS会員の皆様の諦めなない心、粘り強さも凄いと感じております。70分のレッスンをほとんど休憩も取らず汗だくになりながら受けて頂いている姿に感動します。
レッスンさせて頂く側なのに逆に元気やパワーを頂くこともしばしばです。
今年は会員の皆様にゴルフを楽しんで頂くために 新たなアイデアも考えています。
ゴルフの上達はもちろん、良い施設、楽しい施設作りを昨年以上にやらせて頂きます。

本年もどうぞETGSをよろしくお願い申し上げます。
また、今年の伊丹にも乞うご期待ください。


【内海プロ】

新年明けましておめでとうございます。

2012年は会員さんの中から何人もの方からベストスコアの更新が聞けたことはとても嬉しいことでした。

2013年も引き続きたくさんの方のベストスコア更新のお手伝いをしていきたいと思っております。

一部の会員さんからは「厳しすぎるぞー」と言われますが、そこは「愛の鞭」ということで付いてきてください。
必ず、結果を出していただけるように指導します。

また、私が中心に行っている研修会も今年は益々充実させていきたいと思っています。
スコアも大切ですが、ゴルフの真髄を知るということは違った意味でゴルフを楽しんで頂けることになると思います。
皆様がゴルフを改めて見直す機会をつくれれば幸いです。

何卒、今年1年よろしくお付き合いください。


いかがでしたか?
ETGSはゴルスクールを凌駕した感があります。
なんだか、この取材の内容も今年は「進化」させないと皆様に飽きられてしまいますね。
精進してまいります。

私からも
「今年もよろしくお願い申し上げます。」と改めて記載させていただきます。
 
ページトップへ
 
前のページへ戻る