Home > アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き > 連載記事
 ETGSレポート
アマチュアゴルファー「ノリ」の閃き
pagetop
第5回
謹賀新年 上達する人は聞き上手
あけましておめでとうございます。
今年も皆様にETGSを側面からやさしく紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

さて2010年の第1回目です。
「ETGSのレッスンプロは皆さんイイ人だなぁ。」が私の正直な印象です。
取っつき難さもなく偉ぶることもない。でも指導のコメントの中に「目からうろこ」がたくさんあるんです。だからわからないことをどんどん聞いて、どんどん喋らせちゃえば得なんだろうと思いました。ETGSの会員さんで上達する人は皆さん聞き上手だそうです。
彼らの教えを聞くだけ、見るだけでもゴルフ上達につながるエッセンスがたくさん詰まっているということです。
そこでとりいれたレッスンが2人1組のレッスン形式。
わかった、会員さんが多くて休む暇がないから2人いっぺんい面倒みちゃおうってことだな、と思ったら然に非ず。レッスンプロが一人に教えている間、もう一人は黙ってそれを見て、聞いている。「人の振り見て我が振り直せ」効果なんだそうですが、対峙して緊張して真剣な状態を終始続けるのではなく、リラックスできる隙間を作ることで吸収しやすい状態を作ることができるからなんだそうです。
確かに、横で話している噂話なんかは自然と耳に入ってきますよね。
その証拠に、2年間受付のアルバイトをしていたゴルフ初心者のMちゃんは直接のレッスンは一度も受けず、会員さんのレッスンを何気なく見聞きしているだけで超上達したらしいです(笑)
なるほど、またまたETGSの脳ゴルフを理解したような気がします。

最後にゴルフシーズンとしては「オフ」の感があります。こう寒いと身体が思うように動かないし、無理すると身体のあちこちの小さな綻びが広がってしまいます。
こういう時期こそETGSのあらゆる練習器機で基礎体力を養って、春のシーズン到来を待つのも一考です。この機会に会員でない皆様も一度ETGSを覗いてみてはいかがでしょうか?オフの過ごし方が変わるかもしれませんよ。
 
ページトップへ
 
前のページへ戻る